Return to site

6月5日、21世紀医療課題委員会第37回公開フォーラムへ登壇

· イベント,ソーシャルインパクトボンド,社会的インパクト投資

2017年6月5日、21世紀医療課題委員会主催による第37回公開フォーラム「動き出したSIB 医療システムといかに組み合わせるか」に弊社幸地が登壇します。

<開催概要>
日時:2017年6月5日(月)13:30 - 17:30 (13:00受付開始)
場所:日本医科大学橘桜会館(東京都文京区向丘2-20-7)
 ※南北線「東大前」駅から徒歩7分、千代田線「千駄木」駅・「根津」駅から徒歩8分
主催:21世紀医療課題委員会

後援:一般社団法人日本未病システム学会、学校法人日本医科大学

協賛:キリン株式会社、株式会社医療タイムス社
申込方法:以下のURLよりお申し込みください
https://goo.gl/3Rj3b6

<プログラム>
1.挨拶「日本の医療システムを補完する進化する未病システム」
  ・一般社団法人日本未病システム学会 理事長 福生吉裕氏

2.来賓あいさつ
  ・日本医科大学 学長 引間昭彦氏

3.SIBの日本での応用化とその実例紹介
  ・経済産業省ヘルスケア産業課 課長補佐 植木貴之氏
  ・ケイスリー株式会社 代表取締役 幸地正樹氏

4.未病トピックス
  ・健康年齢少額短期保険株式会社 代表取締役 大橋宏次氏
  ・株式会社日本医療データセンター 健康年齢プロジェクト 久野芳之氏
  ・イオン株式会社 電子マネー推進チームリーダー 北澤清氏

5.閉会の挨拶
  ・21世紀医療課題委員会 副代表 安達耕一氏

6.終了後、懇談会

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly