メッセージ

スクリーンショット 2020-07-27 20.26.05.png

私たちケイスリーは「意思決定を革新し、より良い社会をつくる」というミッションを掲げ、2016年の創業以来、行政や企業、金融機関や非営利組織など、数々のパートナーの皆さまと共に、これまでなかった新しい事業の創出や既存事業の革新を通じて、日増しに複雑化していく様々な社会課題の解決に取り組んできました。

投資や経営の領域に社会課題の視点を取り入れることの重要性が高まっていることと、行政やソーシャルセクターに客観的な評価やデータに基づくマネジメントが求められていることとは表裏一体です。

どちらも社会と経済の領域を架橋し、持続可能な形で社会を改善し続けることに関わっています。そして、これはSDGsを引くまでもなく避けては通れない世界的な潮流です。

しかし、言うは易く行うは難し。思いを形にし、具体的な変化やインパクトを生み出す事業をつくるには、最先端の知見やテクノロジーを活用し、それらを既存の組織や仕組みの特性を理解しながら創造的な形で結びつける必要があります。私たちは、様々なプロジェクトを通じてこうした事業創出に関する無数のナレッジを蓄積し、同時に、中央省庁とのモデル事業づくりや制度設計、様々な国際イニシアチブにも参加してきました。

ケイスリーの最大の財産、それは、官庁、金融、コンサル、IT、研究者など多様なバックグラウンドを持ちつつ、同じ一つのミッションを共有する仲間たちの存在です。私たちはパートナーの皆さまの課題を解決し、同時に社会の課題を解決することも目指します。想いを共感できる様々な方たちと連携し、協働し、社会課題解決の最先端を共に切り拓いていきたいと考えています。

ケイスリー株式会社

代表取締役社長CEO 幸地 正樹

© 2020 K-three Inc. All Rights Reserved.

ケイスリー株式会社

f_logo_RGB-Black_100.png
twitter.png
logo_symbol.png
k3_logo.png
mail_btn_01.png