ニュース

  • ケイスリー株式会社

「Current State of Social Impact Investment in Japan 2016」公開

~「日本における社会的インパクト投資の現状2016」英語版公開~


弊社が執筆した「日本における社会的インパクト投資の現状2016」の英語版「Current State of Social Impact Investment in Japan 2016」が、G8社会的インパクト投資タスクフォース国内諮問委員会より公開されました。


Current State of Social Impact Investment in Japan 2016 (英語版

日本における社会的インパクト投資の現状2016 (日本語版


■TABLE OF CONTENTS​


・Overview


・Introduction


 Ⅰ  G8 Social Impact Investment Task Force and National Advisory Board

 Ⅱ This Report


・Main Subject “The Current State of Social Impact Investment in Japan”


 Ⅰ What is Social Impact Investment?

 Ⅱ The Social Impact Investment Market in Japan

 Ⅲ Efforts to Expand Impact Investment in Japan

 Ⅳ Prospects of the Social Impact Investment Market and Necessary Activities


・Appendix

最新記事

すべて表示

弊社落合がセゾン文化財団viewpointに寄稿いたしました

2020年10月26日発行のviewpoint第91号(セゾン文化財団ニュースレター)に、弊社取締役落合がArts United Fundの取り組みを寄稿いたしました。 公益財団法人セゾン文化財団は堤清二氏(1927─2013)の私財によって設立された助成型財団であり、1987年より日本の現代演劇・舞踊の振興、およびその国際交流の促進に寄与するため、助成活動を行っています。 viewpointは、

© 2020 K-three Inc. All Rights Reserved.

ケイスリー株式会社

f_logo_RGB-Black_100.png
twitter.png
logo_symbol.png
k3_logo.png
mail_btn_01.png