ニュース

  • ケイスリー株式会社

釜ヶ崎芸術大学で弊社落合が講師を務めました



2020年10月17日、ココルームが主催する釜ヶ崎芸術大学・大学院に弊社取締役落合が講師として登壇しました。


NPO法人こえとこころとことばの部屋(ココルーム)の主催する釜ヶ崎芸術大学は、2012年から大阪市西成区釜ヶ崎でスタートした、新しい形の大学。「学び合いたい人がいれば、そこが大学」として、地域のさまざまな施設を会場に、天文学、哲学、美学など、年間約 100 講座を開催しています。


今回、「呱々の声をあげる〜目的のないココルームの活動をむすぶ社会との対話実践〜

かたくるしくなく概論と対話(3回シリーズ+番外編)」というテーマの第1回として、社会的インパクト・マネジメントに関する講義、ワークショップを担当いたしました。オンライン、オフラインの参加者を含め、二十数名が参加、豊かな議論が行われました。



講義、ワークの内容詳細は、弊社落合のコラムからご覧いただけます。

https://note.com/chikaochiai/n/na8c533bb3df9


また、11月11日(水)14時~17時に、「呱々の声を上げる」第2回が開催されます。オンラインでも受講可能なので、ご関心のある方はぜひご参加いただければ幸いです。


お申し込みは、Webから

https://www.facebook.com/events/837112343523987


© 2021 K-three Inc. All Rights Reserved.

ケイスリー株式会社

f_logo_RGB-Black_100.png
twitter.png
logo_symbol.png
k3_logo.png
mail_btn_01.png