top of page

ニュース

  • ケイスリー株式会社

【7/10 ハイブリット開催】愛媛県主催「PFS実践セミナー」~成果重視の新たな官民連携の実践ポイント~

社会課題が複雑化する中、官民連携の更なる推進と成果重視の行政運営の追求が重要となることから、愛媛県では新たな官民連携手法である成果連動型民間委託方式(PFS)を推進しています。この度、愛媛県内における新たな案件の創出を目的として、PFS検討に資するより実践的なセミナーを開催しますので、関心のある行政関係者や民間事業者の皆様はぜひご参加ください。


■セミナー概要

  • 日時:2023年7月10日(月) 13時30分~16時(13時開場)

  • 場所

    • 現地:愛媛県水産会館 6階大会議室(松山市二番町4-6-2)

    • オンライン:ZOOM(別途、参加申込者にURLをご連絡します)

  • 参加費:無料

  • 主な対象者:愛媛県内の行政関係者や民間事業者

  • 申込方法:こちらのWEB申込フォームからお申込みください。

  • WEB申込フォームからお申込みできない場合、下記の参加申込書兼事前アンケートをダウンロードの上、pfs-ehime@k-three.orgまでメールを送信ください ※同じ組織から他の方も参加する場合、上記アンケート用紙からまとめて申込することも可能です ※いずれも難しい場合、大変お手数ですが上記メールアドレス宛にお問合せください

  • 申込締切:2023年7月5日(水)17時


■プログラム

  1. PFS概要 PFSを初めて聞く方にもわかりやすく、PFSの仕組みや導入の意義、主なプロセスや最新動向等を含めた基本的な事項を説明します。

  2. 実践事例と検討のポイント 事前アンケートでの関心高い分野やPFS導入プロセスにおける主な課題等を踏まえた事例紹介を深堀しながら、よくある質問への対応例等を含む実践的なポイントを共有します。

  3. 学び等の共有 実践セミナーでの学びやわからなかった点等を近くの人と共有し、理解と疑問点の整理を促進します。

  4. 質疑応答


■登壇者紹介

幸地正樹 ケイスリー株式会社代表取締役社長

日本初のPFS(東京都八王子市)や広域連携型PFS(広島県)等先進的かつ豊富なPFS案件形成実績の他、民間事業者としてPFSを実施した実績(沖縄県浦添市)等もあり、国内外の事例を幅広く網羅しつつ、行政と民間事業者双方の視点を有する。その他。内閣府PFS推進室民間有識者(2020年度~2022年度)や琉球大学非常勤講師(専門:インパクト投資/PFS)、内閣府沖縄総合事務局市町村施策支援アドバイザー等を兼務。


■主催者等

  • 主催者:愛媛県

  • 事務局:ケイスリー株式会社


■PFSとは

成果連動型民間委託契約方式(PFS:Pay For Success)は、社会課題の解決に対応した成果指標を設定し、成果指標値の改善状況に連動して委託費等を支払うことにより、民間事業者の創意工夫の発揮や、成果の見込める新たなサービスの試行、既存サービスの改善、優良な事業者の成長促進などの効果が期待されている新たな官民連携の手法です。


■PFS個別相談窓口

PFSの案件形成を具体的に検討している、もしくはこれから具体的な検討を開始する愛媛県内の行政関係者や民間事業者等の皆様を対象に、PFS個別相談窓口を設置しました。お気軽にご相談ください。

  • 位置付け:本相談窓口は、愛媛県「成果連動型民間委託方式推進事業」の一環として実施します。

  • 設置期間:2023年6月11日~2023年12月28日

  • 場所:原則オンライン会議(ZOOM)

  • 費用:無料

  • 対象者:愛媛県内の行政関係者や民間事業者等

  • 時間:平日9時~18時のうち50分程度 ※個別に日程調整


■お問い合わせ先

お問い合わせの際は、以下2つのアドレスを宛先としてご連絡ください。

  • 愛媛県行財政改革局行革分権課 gyoukakubunken@pref.ehime.lg.jp

  • ケイスリー株式会社 愛媛県PFS推進事務局 pfs-ehime@k-three.org




bottom of page