ニュース

  • ケイスリー株式会社

【4/28まで】10万円給付金の寄付に関する意向調査を実施

最終更新: 2020年10月5日

弊社では、新型コロナウィルス(Covid-19)の影響により深刻化する社会課題への対応として、政府が実施する10万円の特別定額給付金(以下「給付金」)が寄付に回る可能性や、その効率的・効果的な仕組みづくりに向けた調査をしています。

アンケートは、どれだけ給付金を寄付するニーズがあるのか、また、そのニーズに応えるためにどのような情報や仕組みが必要なのかを把握するためのものです。


結果は公開し、社会全体でより良い解決を見つけるために役立てていただく予定です。ぜひ、ご協力をお願い致します。


※ アンケートは終了いたしました。

最新記事

すべて表示

弊社落合がセゾン文化財団viewpointに寄稿いたしました

2020年10月26日発行のviewpoint第91号(セゾン文化財団ニュースレター)に、弊社取締役落合がArts United Fundの取り組みを寄稿いたしました。 公益財団法人セゾン文化財団は堤清二氏(1927─2013)の私財によって設立された助成型財団であり、1987年より日本の現代演劇・舞踊の振興、およびその国際交流の促進に寄与するため、助成活動を行っています。 viewpointは、

© 2020 K-three Inc. All Rights Reserved.

ケイスリー株式会社

f_logo_RGB-Black_100.png
twitter.png
logo_symbol.png
k3_logo.png
mail_btn_01.png