ニュース

  • ケイスリー株式会社

【10/20(水)開催】京大古川教授による最新デジタル・メンタルヘルスケア事情セミナーを開催 


弊社は、習慣化プラットフォームを開発・運営する株式会社WizWeと共催で「【京大古川教授登壇】社員の健康を認知行動療法アプリでサポート!~最新メンタルヘルスケア事情」と題したセミナーを、2021年10月20日(水)に開催いたします。


近年、コロナ禍で社会や働き方の変化によるストレスは拡大しており、健康経営の一環としても、メンタルヘルスケアが注目されています。一方、リモートワーク導入により、上司や組織が社員の健康状態を把握することは難しくなってきています。今回は、そうした環境下でも社員一人ひとりのメンタルヘルスの状況を理解し、サポートするために有効な最新の研究結果や取組についてご紹介します。


本セミナーでは、認知行動療法の専門家である京都大学大学院医学研究科 教授 医学博士 古川 壽亮 氏に、メンタルヘルスの重要性、研究の状況や最新事情、働く人のメンタルヘルス向上に関する事例などについてお話しいただきます。また、認知行動療法に基づいたアプリなど、職場で活用できるデジタル・メンタルヘルスもご紹介します。


こんな方におすすめ

・若手社員の定着率を向上させたい

・社員のメンタルヘルス対策に課題を感じている

・職場で活用できるメンタルヘルスの事例を知りたい

・スマートフォンを活用した最新ヘルスケア事情に関心がある

・有効性の認められているヘルスケアアプリに興味がある


【セミナー詳細・参加申し込み】

以下リンクより、申し込みフォームへお進みください。

https://hubs.li/H0XklZ70


本イベントに関するリリースはこちら


20211008_メンタルヘルスケアセミナープレスリリース
.pdf
Download PDF • 119KB