top of page

ニュース

  • ケイスリー株式会社

City Lab Ventures社会的インパクト・マネジメント研究会に登壇



2021年10月29日、シティラボ東京を拠点として活動する、City Lab Ventures(CLV)主催の社会的インパクト・マネジメント研究会に、ケイスリー今尾が講師として登壇しました。


CLVは、サステイナブルな社会の創造とベンチャービジネスの成長の実現を目指すサステイナビリティ特化型ベンチャーコミュニティで、TBMやユーグレナなど、SDGs時代をリードする12のベンチャー企業が参画しています。


今回の研究会は、「コミュニティ内で、社会的インパクト・マネジメントの学びを深め、実践を促進したい」と、参加企業が自発的に企画し、開催されたものです。初回は、弊社からの社会的インパクト・マネジメントの基本的インプットに加えて、知的障害のある方たちをアーティストとして世に放ち、「福祉」の世界を変えるヘラルボニー社の事例共有がありました。


その後のディスカッションでも、ビジネスを通じて真にインパクトを生み出していくという参加者の高い志と、強い意思に支えられた議論が交わされ、表面的ではない、中身のある実践的な研究会になっていくと感じました。


こうしたコミュニティと繋がる機会をいただけたことに感謝し、ここから素晴らしい社会的インパクト・マネジメントの事例が生みだされるようサポートしていきます。


【開催レポート(シティラボ東京HP)】


【本件に関するお問合せ】

会社名 ケイスリー株式会社

担当者  今尾

連絡先 contact@k-three.org


最新記事

すべて表示

代表幸地がeiicon meet up!!vol.10に登壇、事業会社がインパクト投資に取り組む意義について議論

2024年3月28日、eiiconオリジナルピッチ企画「eiicon meet up!!vol.10」のトークセッション「日テレ共創ラボも参入!!事例から紐解く“インパクト投資”市場の現在地と未来予想図」に、代表幸地が登壇しました。 「eiicon meet up!!」は、新規事業・オープンイノベーションコミュニティの活性化を目的に、共創につながる“出会い”を生み出すeiiconオリジナルピッチ企

沖縄の「島ラブ祭2024 ソーシャルビジネスコンテスト」に弊社落合がコメンテーターとして参加します

2024年4月20日(土) 開場 13:30/開演 14:00/終演 16:30[予定] ケイスリー株式会社(代表取締役社長:幸地正樹 所在地:沖縄県中頭郡読谷村 以下、「弊社」)のディレクター落合が、島ラブ祭運営事務局が主催する「島ラブ祭2024 ソーシャルビジネスコンテスト」に、コメンテーターとして参加します。 島ラブ祭2024ソーシャルビジネスコンテスト サイト 「島ラブ祭 ソーシャルビジネ

社会的インパクトに関する国内最大級イベント「Social Impact Day 2024」2024年5月15日(水)~17日(金)開催

全セッション公開、早割チケット販売終了まであと5日(4月15日まで) ケイスリー株式会社(代表取締役社長:幸地正樹 所在地:沖縄県中頭郡読谷村 以下、「弊社」)の代表幸地が理事を務める一般財団法人社会的インパクト・マネジメント・イニシアチブ(代表理事:今田克司 所在地:東京都渋谷区 以下、「SIMI」)が、一般財団法人社会変革推進財団(理事長:大野修一 所在地:東京都港区 以下、「SIIF」)と共

Comments


bottom of page