top of page

ニュース

  • masakikochi

SDGインパクト基準研修(1dayコース・個人向け)のご案内

弊社今尾も認定講師を務めるSDG Impact基準研修について、これまで法人単位で実施してきましたが、新たに個人単位でお申し込みいただける研修プログラム(日本語)を2024年6月3日及び6月23日(参加はいずれか1日を選択)に実施します。幅広くご関心お持ちの皆様のご参加をお待ちしております。詳細は下記一般財団法人社会的インパクト・マネジメント・イニシアチブのHPをご覧ください。


【研修実施概要】

1dayコース(個人向け)

  • 日程(どちらかをご選択ください)

    • ①:6/3(月) ※講師:伊藤健(SVJ代表理事)、大下剛(SVJフェロー)

    • ②:6/26(水) ※講師:今田克司(SIMI代表理事)、今尾江美子(SIMIコンサルタント)

  • 時間:10:00-17:30(計7時間30分)

  • 内訳:研修6時間+昼食1時間+休憩30分(3×10分)

  • 定員:最少催行10名~最大20名 / 各日(予定)

  • 費用(税別):10万円/人

  • 形式:対面のみ

  • 会場:都内会場(お申込の方にご案内申し上げます)



【SDGインパクト基準とは】

国連開発計画(UNDP)がサステナビリティの認証基準として2019年から基準設定に取り組み、2024年以降に企業等の組織、ファンドを対象に認証制度のリリースを準備しています



【SDGインパクト基準研修とは】

SDGインパクト基準研修は、経営や事業の中核に、サステナビリティや持続可能な開発目標(SDGs)の観点を組み込むことを目的としており、SDGs達成に向けた民間資金の流れの拡大を目指し、UNDPが立ち上げた「SDGインパクト」プロジェクトの一環として開発されました。「SDGインパクト」プロジェクトは、インパクト・マネジメントを企業経営の中核に組み入れ、SDGs達成に資する企業を拡大し、そのような企業に民間資金が流れるフローを確立することを目的としており、その一環で基準に適合した企業を認証することを予定しています。

弊社今尾を含む一般財団法人社会的インパクト・マネジメント・イニシアチブ(SIMI)と特定非営利活動法人ソーシャルバリュージャパンのメンバー7名がトレーナー・トレーニングを受け、日本の認証トレーナーとして研修を開催しています。日本におけるSDGインパクト基準研修は、これまでみずほフィナンシャルグループ様、日本経済団体連合会様、キヤノンマーケティングジャパン様の各社で実施をしており、大変ご好評をいただいています。

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page