ニュース

  • ケイスリー株式会社

【参加者募集】神奈川県SDGs社会的インパクト・マネジメント実践研修(※応募締切10/16(金) 17:00に延長)

社会的事業の資金調達・事業改善を目指す


ー背景ー


近年SDGsへの関心が、行政、企業、NPO等、あらゆる組織で高まっています。そして社会的な価値を可視化し、高めていくマネジメントが求められ始めています。

投資家からは、ESG投資、インパクト投資に注目が集まり、投資金額も年々増加してきています。


組織は「外部に及ぼすネガティブなインパクトを避ける」だけでなく、「よりポジティブなインパクトを生み出す」ことを求められ始めているのです。


そのような背景の中、神奈川県は

  • 「SDGs未来都市」「自治体SDGsモデル事業」の両方に選定

  • 2018年度から「SDGs社会的インパクト評価実証事業」という取り組みを実施

3年目を迎える今年度は、事業者がSDGsに沿って、社会的インパクトを定量的・定性的に把握する手法を学ぶ全5回の研修を実施し、ゴールとして実際の事業の改善や資金調達を目指します。


※本研修については、2020年9月29日(火)14:00~15:30の『神奈川県SDGs×インパクト・マネジメントセミナー2020』第1回で詳しくご説明いたしました。YouTubeで公開済みです。



ー概要ー


期間:2020年11月〜2021年1月

   ※9月に募集、10月に選考。詳細は下記スケジュールをご覧ください。

日時:11/5(木)、11/20(金)、12/4(金)、1/8(金)、1/22(金) の全5回 

   14:00〜15:00 講義

   15:00〜17:00 ワークショップ、メンタリング、質問相談(オンライン)


場所:オンライン(Zoom講義)

参加費:無料

採択予定枠:10社(1組織1名~最大3名まで、複数名参加推奨)


ー講義内容ー


 第1回:オリエンテーション、SDGsの基礎、SDGsと金融との接続について

 第2回:社会的インパクト・マネジメント

 第3回:社会に与える影響(社会的インパクト)を可視化する方法

 第4回:社会的インパクトを測定・分析する方法

 第5回:ワークの最終発表

 ※いずれかの講義において、資金提供者との対話の機会を設ける予定です。


ー特徴ー

  • SDGs(持続可能な開発目標)の概念及び、SDGs達成に必要な「社会的インパクト・マネジメント(※)」の手法を学ぶ。

  • 全5回の講義+ワークショップ・メンタリングを通して、自らの事業を対象にSDGs社会的インパクト・マネジメントの実践を行う。

  • SDGs社会的インパクト・マネジメントを通して、資金調達、事業改善や外部への発信を目指す(講義の中で、SDGs達成に向けた資金提供を志向する投資家等との対話の機会を設ける予定)。

  • プログラム終了時には、成果を発表いただくと共に、神奈川県SDGsモデル事業の事例として紹介する。一定の条件を満たした参加者に「神奈川SDGs社会的インパクト・マネジャー」の認定を行う予定。

※ 社会的インパクト・マネジメントとは、事業活動が社会に与える影響を可視化・測定し、社会への影響を改善していく手法です。


ースケジュールー


2020年 9月18日(金)  募集開始

2020年 10月6日(火)  17:00-18:00 実践研修説明会開催

2020年 10月16日(金)  17:00 募集締め切り(※延長いたしました)

2020年 10月中旬     一次審査(書類審査)

2020年 10月下旬      二次審査(オンライン面接)

2020年 11月〜1月    研修期間(全5回 11/5、11/20、12/4、1/8、1/22)

2021年 2月       公開発表(予定)※神奈川SDGsインパクト・マネジメント・マネジャー認定


ー申込方法ー


応募締切:2020年10月16日(金) 17:00

応募フォーム:https://forms.gle/AVjr5822Yn4fnEYP6


応募要件:

  • 事業を通じたSDGs達成への貢献、またはSDGs達成に貢献する事業の構築を志向する組織

  • 営利、非営利等法人形態は問わないが、事業実施者であること(投資家等資金提供者、およびコンサルティング企業等中間支援団体は対象にしない)

  • 全5回のセッションに全てご参加いただけること。またプログラムに関して月に10時間程度のコミットが可能な組織

歓迎要件:

  • 資金調達をする意向があること(投資・融資等の種類は問わない)

  • 対象とする事業の意思決定者がプログラムに参加できること

  • 本研修での学びを組織内での実装につなげるため、複数名での参加を推奨

その他:移動に伴う交通費(遠方旅費想定)が発生した場合、応募者自己負担。

    ※基本、オンライン開催


参考情報:

神奈川県HP:https://www.pref.kanagawa.jp/docs/bs5/impact-report.html

note:https://note.com/k_three/m/m8feea9e105fd

© 2020 K-three Inc. All Rights Reserved.

ケイスリー株式会社

f_logo_RGB-Black_100.png
twitter.png
logo_symbol.png
k3_logo.png
mail_btn_01.png